商材詐欺?仮想通貨ユーチューバー(Youtuber)が信用できるのか!?見分ける方法を徹底解説!

商材詐欺?仮想通貨ユーチューバー(Youtuber)が信用できるのか!?見分ける方法を徹底解説!

どうも、ユウタです。

近年は仮想通貨系の情報発信をする人が増えてきて、流行りのYoutuberにも「仮想通貨系ユーチューバー」がたくさん増えました。

その中でも「怪しい・・・」「この人大丈夫?」という発信者もいるので注意が必要です。

なので、今日は信用できる発信者を見分ける方法をご紹介いたしますね。

仮想通貨Youtuber

バブル崩壊後の2019年4月以降にビットコインなどの仮想通貨が値上がりし、再び仮想通貨業界に盛り上がりが出てきました。

そのため、2019年は仮想通貨系の発信者が増え、関心を持つ人が増えました。

ただ、実はかつてBTC価格が200万円を超えた2017年の後半あたりから、仮想通貨系のYouTubeチャンネルは急増していました。

当時は、流行もあって登録者が増え、様々な案件を紹介するチャンネルが増えましたが、中には明らかに怪しい案件を紹介する発信者もいました。

その後、バブル崩壊と共に積極的に活動していたユーチューバーが激減しましたが、いまだに仮想通貨Youtuberとして活躍されている方がおられます。

果たして、彼らは信用できるのでしょうか?

ユーチューバーは怪しい?

2018年の始めごろから「ICO」が大流行し、案件を紹介するYoutuberがたくさん現れました。

しかし、現在そのほとんどは「ICO割れ」を起こしたり「詐欺まがい」の案件でした。

正直、僕の当時はいくつか面白そうな案件に分散投資してみましたが、それほど稼げませんでしたね。

ただ、中には優良案件もいくつかあって、結構稼がせてもらったものもありました。

僕の印象としては全体の2割~3割が優良だったな、という印象です。

顔出しの危険性

当時から色んな動画を観てきましたが、仮想通貨系のYouTuberでよくあるパターンが、視聴者を集めた後に怪しい商材販売して逃亡するパターンですね。

顔出しされているため、多くの視聴者はある程度信頼して商材を購入していましたが、ある日突然いなくなることが多数ありました。

なので、顔出しされているといっても100%信用できるわけではなく、商材を購入する際は注意が必要です。

正直、顔出ししてなかったり、素性が分からない発信者でもいい案件を出す人がいたので、顔出しを基準にはしないほうが良いでしょうね。

見分けるポイント

良い情報をつかむためには、内容が面白いことも大切ですが、実際に役に立つ情報が配信されているかを一番に考えて下さい。

だって、いくら面白いYoutuberでも中身がないのであれば、情報系チャンネルとしてはあまり価値がないですからね。

なので、次は仮想通貨系チャンネルで良いチャンネルを見分ける方法を伝授しますね。

動画投稿の頻度

仮想通貨に関する情報で一番大切なのは「情報の鮮度」です。

はっきり言って、一週間以上前の情報はほとんど価値がなくなります。

なので、最低でも3日に一回程度は動画が定期的に投稿されているかどうか、結構重要なポイントになります。

また、頻繁に動画を上げているという事は、それだけ仮想通貨の情報を毎日仕入れている証拠ともいえるので、投稿頻度に注目しましょう。

たまに動画を上げたと思ったら「稼げる案件を紹介します!」と言っているチャンネルは要注意ですね。

案件紹介が多い

通常の情報発信よりも、案件紹介の多い傾向にあるチャンネルは仮想通貨に対して興味がそこまでなくて、実際は案件を紹介して稼ぐことばかり考えている場合があります。

そのようなスタンスの場合、利益優先で中身がない案件でも紹介する場合があるので要注意ですね。

僕は仮想通貨自体が好きなので、情報発信自体が好きですし、案件の紹介はホントに面白そうなものや、収益が上がりそうなものなど精査したものしか出しません。

なので、つまり多くても1ヵ月に1案件程度が現実的かな?と思います。

それ以上の頻度で案件を紹介しているチャンネルは注意しましょう。

ただし、シーズンによってはいい案件が短期に集まることもあります。あくまで一つの基準として覚えておいてください。

過去の紹介案件

そのYoutuberが過去に紹介した案件を調べましょう。

正直、100%案件が当たるかどうかは発信者でもわかりません、しかし、案件がどうなったのか?や上場に関すること、頓挫した場合の謝罪や対応などを調べて下さい。

要するに、案件を紹介した後の対応がしっかりしているかどうかがかなり重要なポイントになるのです。

仮に、案件が良くなかったとしても、その後の対応がしっかりしているなら、いずれ良い案件を紹介してくれる可能性が高いです。

チャンネル考察

ここで、現在も活動している、また過去に怪しかった仮想通貨系チャンネルをご紹介しますね。

神王TV

億トレーダーの神王リョウ氏のチャンネルです。

出演者は神王リョウ氏と仮想通貨投資家ナナフシ氏、アシスタント女性の3名です。

仮想通貨の最新情報や基本知識、専門用語の解説など初心者でも見る価値があるチャンネルです。

こちらは観ていて損はないと思います。

しかし、過去にナナフシ氏がNEMがアツイとオススメしていた矢先に、ハッキングで大暴落したのを知っているので、値上がり予想に関してはうのみにしないほうがいいかもですね。

ただ、しっかり更新されているので、情報の質としてはいいと思います。

上野義治

上野義治氏はYouTubeだけでなく、書籍の出版など多メディアで活躍しています。

チャートや、話題のニュースを独自の視点で解説しているので結構面白い印象です。

気になる点と言えば、動画のアップロードが不定期であることですが、信用性という点では高いチャンネルかと思いますね。

阿部悠人

阿部悠人氏は元々はインターネットビジネスをメインで活動していましたが、仮想通貨が盛り上がった時期である2017年後半あたりからチャンネルをはじめました。

彼は2019年3月に「新富裕層量産システム」を販売して注目を集めました。

これは元手ゼロ円から1千万円を自動で稼げるというもので、販売前に59人が利用して全員稼ぐことができた100%稼げるシステムだそうです。

しかし、新富裕層量産システムは被害報告が出ていて、集団訴訟のページが作られています。

阿部氏はその後も逃亡せずに情報発信を続けているのですが、今後も彼には注意が必要でしょうね。

また、最近では自己啓発系の動画も増えているそうなので、仮想通貨系チャンネルとしてはそこまで見る必要はないでしょう。

はっしー

仮想通貨系YOUTUBERのはっしー氏は2019年12月に「タップマネー」というアプリを販売しました。

これはタップするだけで1日1万円が稼げるアプリです。

システムとしては、バイナリーオプションで勝率91.3以上のエントリータイミングでスマホに通知がくるので、通知通りにタップするだけで稼げるというものです。

しかし、そのようなアプリであれば登録するだけで自動でエントリーできる方がいいのでは?という声が挙がってます。

あとはそれだけ高確率であればはっしー氏がそれを使って稼げばいいだけなのでは?と怪しむ声が出ています。

なので、彼のチャンネルには少し注意が必要かもしれませんね。

まとめ

仮想通貨チャンネルはそれ自体が削除されているものも多く、僕が知る限りでは怪しい商材を紹介していたチャンネルのほとんどは消えた印象です。

今現在でもチャンネルが増え続けていますが、活動期間が浅いチャンネルはまず気を付けた方がいいでしょうね。

一年以上続いていて、なおかつ仮想通貨自体に興味を持って発信しているか?

そこが重要なポイントではないでしょうか。

今後も盛り上がり必須の仮想通貨市場ですが、僕自身もさらに良い情報を発信していきますので、楽しみにしていてくださいね。

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!