【速報】仮想通貨リップル、2億XRPが取引所から外部へ移動!?その真相とは

【速報】仮想通貨リップル、2億XRPが取引所から外部へ移動!?その真相とは

どうも、ユウタです。

ツイッターで「XRPが約350億円分も移動してる、裏で何か動きがあるんじゃないか?」という情報が流れてきました。

今回、その詳細についてご紹介いたしますね。

XRPが大量移動

先日、このようなツイートが投稿され、多くのXRPユーザーが反応しました。

Whale Alertの内容を見てみると、どうやら数回に分けて、2億XRPずつ「取引所Bitstamp」から外部のUnknownウォレットへ送られている、ことが分かったそうですね。

日本円にして約350億円が1時間内で取引所から外部に移動したため、不安視するユーザーがたくさん出てきました。

ユーザーの声

@0yj1YrE0pSjPYpt
· 2019年10月28日
返信先: @zaftmanさん
不安しかない。。

ワシ
@washi_dasu
売り払う準備以外に何があるの?( ゚д゚)はて? https://twitter.com/zaftman/status/1188826828309323776 …

ニート・大納言
@tuyoge_bit
全部売ったりしてな!
なんちゃって https://twitter.com/zaftman/status/1188826828309323776 …

しろはや🐶アホ犬
@SiroHaya
みんな寝てんの?
これ、怖くないの?

資金移動の理由

今回の資金移動に関しては、あまり情報は出回っていませんでしたが、コールドウォレットに移動したのでは?という説が多いみたいですね。

そこまで慌てる必要はないのかもしれませんが、クジラが観測されると市場が動くことが多いので注意が必要ですね。

XRP価格への影響

執筆時点ではXRP価格は31円台でサポートされていますが、ステラの上場によりリップルに資金が流入することが期待されている点や、SWELLでの発表に対する期待など、今後上昇するポイントが多いので注目していきたいところです。

ただ、ここまでの期待値にも関わらず、市場が鈍ければSWELL終了後に失望売りもあり得るため、注意が必要でしょうね。

また最新の情報が入り次第LINE@で配信いたしますので、ぜひご登録下さいね。