詐欺ポンジ!?泉忠司の新案件Prance Gold (プランスゴールド) とは?その実態を徹底解説!

詐欺ポンジ!?泉忠司の新案件Prance Gold (プランスゴールド) とは?その実態を徹底解説!

どうも、ユウタです。

泉忠司氏が新たな案件をローンチし始めて、結構注目を集めてるそうですね。

なので、

「ユウタさん、これって怪しい案件じゃないですか?」

など、いくつか問い合わせがあったんで、今回徹底検証してみました。

調べてみると結構面白いことがわかったんで、よかったら最後まで読んで下さいね。

(それにしても、泉忠司さんは良くも悪くも目立ちますね 笑)

Prance Gold

今回、泉さんがオファーし始めたのは「Prance Gold (プランスゴールド) e-s-co Lite版」と呼ばれるものです。

「なに?どんな案件なの?」

と思った方に簡単に説明していきますね。

プランスゴールドとは?

その気になる内容ですが、簡単に言うと「市場の振れ幅が大きい今だからこそ、稼げる方法を教えてくれるというものらしいです。

要するに、コロナショックなどで株が急落したり仮想通貨市場のボラティリティが上がったりしてるからこそ、収益をあげられる方法を教えてくれるサービスみたいですね。

もし、本当に利益をあげられる方法だとしたら、かなり需要がありそうな案件ですよね。

ただ、実際はどうなのでしょうか?

コロナショックに対応?

このプランスゴールドは新型コロナウイルスが原因の経済ショックに対応した投資案件だそうです。

おそらく、昨今の状況により収入が大幅に減った人や失業した人が副業として投資を始めることを見越してのローンチなのでしょうね。

確かし、働き方改革やテレワークなど、今までよりも時間に余裕ができる人が増加し、もっと稼ぎたいと思う人も増えるでしょうから、こういう投資案件が始まるのは必然とも言えるでしょう。

副収入というのは非常に重要ですからね。

本業がいつ破綻するかわからないですし、大企業も社員を守ったりせずにどんどんリストラを進めています。

特に「コロナショック」でアメリカの失業率は歴史上最悪になったそうです。

「ユウタさん!そんなことより、この案件って具体的にどうやって稼ぐものなの?」

という声が聞こえてきそうなので、解説しましょう。

アービトラージで稼ぐ

具体的に言うと、プランスゴールドはアービトラージを活用して稼ぐみたいですね。

アービトラージと言うものを知らない人はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

正直、アービトラージの案件は今までにたくさんありましたが、ほとんどが出金停止や配当停止になって音沙汰がありません。

「また、アービトラージかよww」

と言う人も少なくないと思いますね(笑)。

しかも、参加すること自体が有料になるそうで、かなり怪しいと言われる原因になってます。

販売価格

参加費は初回10800円(税込)となってます。

その後、2回目以降も月額10800円(税込)となっています。

しかも、登録するのに個人情報を入れる必要があるので、ここで抵抗を感じる人も多いと思います。

こういう類の投資案件で個人情報を求められるのはあまり無いことなので、警戒した方がいいかも知れませんね。

ここまで読んでもらって「結局、どんな投資案件なんだよ・・・」って思った人が多いと思います。

情報がほとんど不足している

ですが、正直言いますと。

ネットやLP(ランディングページ)をくまなく調査してみたのですが、ここまで書かせてもらった以外の情報がありませんでした。

僕自身結構、情報を調べたり、探して記事にするのは得意な方なのですが、始まったばかりで情報が少なかったです。

(意図的に流れないようにしている可能性もあります。)

と言うか、ここまで閉鎖的な案件は珍しいので、これに参加するほど勇気がある人を見つける方が難しいですよね。

でも、ここで引き下がってはクリプトエージェントの名が廃る!と言うことで頑張って情報を仕入れてきたので、後ほどご紹介しますね。

特商法について

今回の泉忠司さんが宣伝した「Prance Gold (プランスゴールド) e-s-co Lite版」には「特商法」の明記がなかったです。

これって実は結構問題で、ネット上で商材などを販売する時は必ず「特商法」が必要になります。

この法律は「悪質な勧誘から消費者を守る」ためのものなので、これが無いまま販売していると言うことは・・・想像してみて下さい。

特商法の記載が無いなら、万が一トラブルになっても提供元がわからないので、逃げられたらそこで試合終了ですよ。

しかも、登録に個人情報をガッツリ教えることになるので、あなたの知らない第三者に住所などが知られる危険性は十分にありますね。

本当に稼げる?

ここまで調べてきましたが、正直稼げるイメージが湧きませんね。

煽り方も使い古されたネット販売の感じが否めないので、中身が伴っているかは疑問なところですね。

案件自体が始まったばかりなので、興味がある人は様子をみてから参加したらいいと思います。

どうしても!と言う人は1万円を捨てる覚悟で突撃してみて下さい。

(個人的には半減期が来るまでは、マイニング案件でBTCの枚数を稼ぐのがオススメですね。)

ジュビリーエースの模倣犯!?

あ、あとさっき言ってた頑張って仕入れた情報ですが。

このPrance Goldの仕掛人はジュビリーエースと同じ人物だと噂されてるそうです。

(ジュビリーエースに関しては過去に記事にしました)

なぜ、そのような情報が出回っているかと言うと、プランスゴールド自体がジュビリーエースと内容が酷似しているからだそうです。

「え?似てるだけじゃないの?」

と思った人もいるでしょう。

他にも理由があって、プランスゴールドの資料を手に入れた人の情報では、案件の設計自体もかなり似ていたそうです。

(あと、個人的には飛んじゃった「Wotoken」とロゴが似てる気がします 笑)

2020年5月23日に正式オープンなので、今のうちに参加すれば勝ち組確定だと煽ってるみたいですが、どうなのでしょうか?

僕個人は参加は見送ったほうがいいと感じましたね。

まとめ

ウイルス感染防止と言って、国民にマスク2枚を支給する国家があったりするぐらいなので、今後は自分の事は自分で守らないといけないでしょうね。

国はこの有様ですし、もちろん、日本の医療や民間の人たちは頑張ってますしかなり優秀ですが、年金や税金、経済対策などお金の大事な部分は頼りない感じです。

(まあ、国の施策的に不動産などでは結構頑張ってますけどね。)

とにかく、日々勉強しましょう。

毎日積み上げてこそ、あなたの豊かな生活が実現できると思います。

追加速報です!

先日、ご案内した国内マイニング案件ですが、BTC上昇が見込める今が稼ぎ時です!
「安全・安心・キャッシュレスで資産構築」
速報!
  •  マイニング工場の水谷翔太社長は元行政区長
  • 全国セミナーも随時開催
  • マイニング工場はオール日本
  • 4年間元本回収率100%の実績
  • 東京日動の保険に加入
  • 自動出金システム
  • 法人節税スキーム有り
▶詳細はコチラ