【現金化】ポケットハッシュ(POCKET HASH)の出金~現金化方法!仮想通貨対応デビットカード発行で買い物にも便利!

【現金化!】ポケットハッシュ(POCKET HASH)の換金・出金~現金化の方法!仮想通貨専用デビットカード発行で買い物にも便利!

どうも、ユウタです。

ポケットハッシュがローンチされて、2カ月が経過しました。

僕の元には

「元本回収できました!」

「等級が上がって5万円くらい収益出てます!」

などなど、とても嬉しい報告が来ています。

しかし、それと同時に

「どうやって、現金化すればいいの?」

「USDTのまま、決済に使えないの?」

「どこに出金すればいいのか、わからない!」

などなどのお問い合わせも沢山来ました。

そこで、今日は「ポケットハッシュでの出金」~「現金化、お買い物に使う」までの方法を解説いたしますね。

お急ぎください!

スタートダッシュキャンペーンですが

4月25日に終了します!

なので、登録がまだの方は早急に行ってください。

90000円分の特典を受け取る最後のチャンスです‼️

▶︎登録はコチラ◀︎

ポケットハッシュ現金化

まず、全体の流れをご説明しておきますね。

全体の流れ
  1. ポケットハッシュ内でPHTをUSDTに換金する
  2. 出金先として「Fiatbit」アプリを用意する
  3. ポケットハッシュに貯まったUSDTを「Fiatbit」に移す
  4. 「Hcard」を発行する
  5. 「Fiatbit」内の仮想通貨を「米ドル」に両替する
  6. 「Hcard」で米ドルを「円・ドル」などで引き出す

基本的にはこの流れになります。

簡単に言うと、ポケットハッシュで換金⇒「Fiatbit」へ送金⇒「Hcard」にチャージして使う

というイメ―ジになってます。

では、順を追ってやり方を説明しますね。

1、ポケットハッシュ内でPHTをUSDTに換金

PHTをUSDTに換金しましょう。

一日の換金可能金額は決まっていますので、こちらの記事でご確認ください。

購入時と同様に「取引」画面に行き、今度は画面上部の「PHTを売る」をタップして下記画像の画面を表示して下さい。

換金
  1. 「枚数」を入力
  2. 「換金枠」を確認
  3. 「PHTを売る」をタップ
  4. 「確定」をタップ
    ※この際に換金手数料が引かれます。

これを毎日繰り返すことで、アプリのウォレット内にUSDTが貯まっていきます。

「全然、たまんない!」

「等級上げたい!」

など、換金以外の時点でつまづいている方はコチラの記事に目を通してくださいね。

2、Fiatbitアプリを用意

では、出金する前に「Fiatbit」を用意しましょう。

この「Fiatbit」は近未来のデビットカード一体型アプリって言われてて「仮想通貨がチャージできるデビットカードアプリ」になってます。

簡単に言うと、FiatbitにBTC、ETH、USDTなどの仮想通貨をチャージしておけば、アプリと連動した「Hcard」というキャッシュカードで世界中で買い物したり、ATMでお金を引き出したりできる優れものなんです。

基本的に「米ドル」に両替して使うものなので、ポケットハッシュの「USDT」とは相性が抜群です。

USDTの価格は「米ドル」とペッグされてるので、USDTをほとんど「現金感覚」で管理できます。

▶Fiatbit解説記事

アプリ登録

1、「Fiatbit」アプリをインストール・アカウント登録

まず、下記リンクからFiatBit登録ページへアクセスして下さい。

2、電話番号・パスワードを登録

すると、下記画像の画面が表示されるので、初めに電話番号とパスワードを登録しましょう。

(※Safariなどのブラウザで表示することをオススメします。)

手順
  1. あなたの電話番号を入力します。
  2. 「取得」ボタンをタップします。
  3. SMSで届いた「確認コード」を入力します。
  4. 「今すぐ登録」ボタンをタップします。
  5. ご希望の「パスワード」を入力してください。
  6. 「今すぐ登録」のボタンをタップします。
  7. アプリのダウンロードボタンが表示されるので、インストールを完了してください。

【直接インストールURLはコチラ】

パスワードは忘れないように必ずメモしておきましょう。

3、アプリにログイン

次に、アプリにログインしましょう。

手順
  1. 起動したら、右下の「私の」ボタンをタップ
  2. ログインボタンをタップ
  3. 先程登録した電話番号を入力
  4. パスワードを入力
  5. ログインボタンをタップ

3、ポケットハッシュ内のUSDTを「Fiatbit」に移す

報酬が溜まったら「Fiatbit」へ出金して利益を確定させましょう。

出金
  1. 「マイページ」の「出金アドレス」をタップ
  2. 「アドレスを追加」をタップ

    出金
    1. アドレスを登録したい通貨をタップ
      ※「USDT」の場合はUSDTを選択しましょう。
    2. 対象通貨のアドレスを記入
      ※ここにあなたの「Fiatbit」の入金アドレスを記入して下さい。
      ※BTCはBTCの入金アドレス、USDTはUSDTの入金アドレスを選択して追加してください。
    3. 「保存」をタップ
    入金アドレスの取り方
    1. Fiatbitにログインして「入金」を押す
    2. 「BTC」をタップして他の通貨を選択する
    3. 「USDT」を選択する1.「ERC20」を選択する
      2.「コピー」をタップしてアドレスをコピーするこれで取得したアドレスを先ほどのポケットハッシュのアドレスに貼り付けして下さい。

    ※送金の作業は慎重に行いましょう。USDTを送るときはUSDTのアドレスに送りましょう。今一度、間違いないですか?ご確認下さいね。
    ※もし、わからない点があればLINE@にご連絡下さいね。

    出金③
    1. 「ホーム画面」で出金したい通貨をタップ
      ※USDTの場合は「USDT」をタップして下さい。
    2. 「出金」をタップ

    出金④
    1. 出金額を記入
    2. 出金先アドレスを記入
    3. 先程登録した出金アドレスを選ぶ場合はここをタップ
      ※先ほど登録したFiatbitのアドレスを選択しましょう。
    4. 「出金確定」をタップ
    5. アカウント間で送金する場合は「内部移動」をタップ
    6. 出金額を記入
    7. 該当アカウントの携帯番号orアドレスを記入
    8. 「出金確定」をタップ
      ※内部移動は割愛いたします。

    以上が出金の方法となります。

    4、「Hcard」を発行する

    では、Fiatbitに無事送金できたら「Hcard」を発行して、ATMなどで引き出したり買い物ができるようにしましょう。

    初回の発行手数料が500USDかかりますが、年会費は完全に無料なので一枚持っておくとかなり便利ですよ。

    利便性を考えると発行手数料分の手間は元が取れるので僕はすぐに発行しました。

    海外でもBTCからチャージして買い物できますし、国内でも必要なら買い物できます。

    いちいち取引所で換金したり、高い手数料や時間を取られるくらいなら、このカード一枚で十分と思うので、是非発行してみて下さいね。

    BTCが爆上げした瞬間にチャージして買い物すれば、BTC価格が20%上がれば相対的に20%安く物が買えますので、それだけで十分に元が取れるでしょうね。

    アプリ内で「Hcard(Global Cash)」を購入・発行

    手順
    1. ログインが完了したら「Hcardを購入する」をタップ
    2. 数量を確認して「購入」をタップ
    3. 入金が求められますので「入金」ボタンをタップ
    4. 上部より入金方法を選択して下さい
    5. ご希望の入金方法を選択し「500USD」を入金しましょう

    ※アプリではなく、こちらの特別フォームからの申し込みして下さい。
    発行手数料が500USD300USDになります。

    ※BTCを持っていない方やUSDを入金できない方はコチラの記事を参考にBTCを手に入れて下さい。

    分からないことがあればお気軽にLINE@で聞いて下さいね。

    Hcard(Global Cash)が手元に届く

    入金が完了したら購入手続きに進めます。

    届け先の住所等、必要事項を入力して購入手続きを完了しましょう。

    ちなみに、ご購入から到着まで最短で3日ほどかかります。

    では、カードが到着したら「デビットカード」のアクティベートを行いましょう。

    5、「Hcard」アプリをインストール・アカウント登録

    まず、下記リンクからHcardアプリをインストールしましょう。

    手順
    1. インストールが完了後、右下の「私の」ボタンをタップ
    2. 画面上部の「ログイン」をタップ
    3. 電話番号を入力
    4. 「取得」ボタンをタップ
    5. SMSで届いた確認コードを入力
    6. 「次へ」のボタンをタップ
    アクティベート

    手順
    1. 希望のパスワードを入力
    2. 「新規登録」ボタンをタップ
    3. アプリのホーム画面にて「アクティベート」ボタンをタップ
    4. 手元にある「Hcardの現物」の番号を入力
    5. 「取得」ボタンをタップ
    6. SMSで届いた認証コードを入力
    7. 「次へ」ボタンをタップ
      KYC登録

      まず、手書きで本名を書いて「決定」ボタンを押してください。

      手順
      1. パスポートの顔写真ページを開いて、自分の顔とページ内容が分かるように撮影し、アップロードしてください。
      2. パスポートの顔写真(見開き)ページを撮影してアップロードしてください。文字などが分かるように撮影してください。
      3. アップロードが完了後に「提出」をタップしてください。

      通常は2日~3日ほどで審査が完了し、審査が通ると「限度額の増額」や「ATMの引き出し」が可能になります。

      KYC認証の有無による上限値の違いは下記になります。

      Hcard 頻度 KYCなし KYCあり
      振替 常時 350 USD 6000 USD
      カード預金額 常時 350 USD 6000 USD
      デビットカードの利用額 一回 350 USD 6000 USD
      年間 3000 USD 上限なし
      ATMの引き出し上限額

      一回 1000 USD
      一日 2500USD
      年間 25000USD

      以上でKYC登録は完了です。

      「Fiatbit」アプリ内で「Hcard」を連携させる

      まず、Fiatbitアプリを開いて「私の」ボタンをタップして、「銀行カード」をタップして下さい。

      カードの追加

      表示された画面の右上の「+」マークをタップしてください。

      手順
      1. Hcardを選択して下さい。
      2. カード名義人名を記入して下さい。
      3. カード番号を追加して下さい。
      4. 最後に「追加を確認」をタップして完了です。

      5、「Fiatbit」内の仮想通貨を「米ドル」に両替

      無事ポケットハッシュからFiatbitに仮想通貨を入金できましたら、次は「米ドル(USD)」に両替いたしましょう。

      あともう少しで作業は完了です、頑張って下さいね。

      まず、両替したい仮想通貨を選んで下さい。

      ここでは「BTC」を選んでみました。

      「Flash」をタップして下さい。

      手順
      1. 為替レートは現在のレートです
      2. 両替する仮想通貨です
        ※ここをタップすると他のコインに変更もできます
        ※すべて両替する場合は「全部」をタップして下さい
      3. 両替にかかる手数料です
      4. 実際に両替される金額です
        (手数料が引かれた金額)
      5. 最後に「今すぐ交換」をタップして下さい

      6、米ドルを「Hcard」にチャージする

      最後に両替した「米ドル(USD)」を「Hcard」にチャージしましょう。

       

      「出金」をタップして下さい。

      手順
      1. 「銀行を選択」をタップして下さい。
      2. 「Hcard」を選択して下さい。
        ※ご自身のカード番号で間違いないか確認しましょう
      3. チャージする金額を入力して下さい
        ※すべてチャージする場合は「すべて」をタップして下さい
      4. 両替にかかる手数料です
      5. 実際に両替される金額です
        (手数料が引かれた金額)
      6. 最後に「出金」をタップして下さい

      以上で、換金からチャージまでとなります。

      あとはHcardを使ってお買い物をしたり、対応ATMで現金化したりなど、自由に使って下さい。

      海外旅行に行かれる方は一枚持っておくとかなり便利なので、是非使ってみて下さいね。