KAZMAX(カズマックス)逮捕から保釈後に謝罪動画を解禁!薬物逮捕の真相とは!?

KAZMAX(カズマックス)逮捕から保釈後に謝罪動画を解禁!薬物逮捕の真相とは!?

どうも、ユウタです。

「仮想通貨トレーダーの“KAZMAX(カズマックス)”」が11月10日に麻薬及び向精神薬取締法違反(使用)の疑いで逮捕されました。

そして、保釈金250万円で保釈されました。

ネットでは「資産50億円にしては、保釈金250万円は安すぎる。」「50億円も持ってないってこと?」など疑問視する声が挙がっています。

そんな最中、渦中の彼が「謝罪動画」を拡散して話題になっています。

今回はその謝罪動画について、また前回記事で紹介しきれなかった内容について書かせてもらいました。

カズマックス(吉澤和真)

今回、謝罪動画を発表したカズマックス(吉澤和真)ですが、彼に関する情報は以前書いた記事にも記載しておりますのでご覧ください。

運営会社への処分

行政処分を受けてしまったカズマックスのトレーダーズサロンですが、10月には日本投資顧問業協会からも処分が下されました。

処分内容
  • 罰金:250万円
  • 会員権の停止 :2019年10月1日~10月31日

過去の経歴

前回記事で言及していなかった、彼の経歴について徹底調査してみました。

情報商材販売

カズマックスこと吉澤和真氏は過去に情報商材を販売していました。

その内容は仮想通貨取引所間で発生する価格差を利用したアービトラージを自動で行い、収益を上げるというシステムの販売でした。

Youtube上では本人がこのシステムについて解説する動画が複数公開されていて、参加者全員に対してお金を稼がせる由の発言をしていました。

この商材に関しては特商法の明示が無く、あまりにも怪しい内容だったので「詐欺である」と言われてますね。

彼も被害者?

しかし、後日彼は「商材販売は尊敬する人物から依頼された仕事で、途中で怪しいと思い辞めたいと申し出たが断られた」と取材で答えていたそうです。

ただ、販売企業の代表社員を現在KAZMAXが務めていることがわかっています。

果たして彼自身が被害者だったのでしょうか?それとも・・・。

DMMサロン閉鎖

トレーダーズサロンは2018年8月より募集を開始しましたが、1か月足らずでDMMでのサービスが閉鎖する事態となりました。

その理由としては「反社会的勢力との繋がりがあるとの情報提供があったため、DMMが閉鎖した」と言われてます。

実際の所はまだ判明していませんが、DMMが閉鎖するほどのことなので、かなり有力な情報提供だったのでしょうね。

トレードサロンの実態

彼自身のトレードを真似することで、サロンの参加者も稼ぐことが可能になるとの内容でした。

しかし、そのトレードは不定期に一日中行われ、さらに1分以内にエントリーしなければならないなど、物理的に真似が厳しい手法だったようです。

そのために参加者の中には不満を訴える人もいたそうですが、ついてこれないユーザーには関知しない趣旨の発言をしていたそうです。

謝罪動画の内容

先日、保釈された彼はSNSにて謝罪動画を公開し、プレゼント企画を開始しました。

誠実な謝罪?

語りだしは謝罪から始まりました。

この度、私「吉澤和馬」が起こした一連の行為について、サロン生の皆様や応援して下さる皆様にご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。

現在は裁判を前に弁護士から一連の行為についての発言をきつく止められております。

皆様に私の気持ちや内容を伝えできないことを大変心苦しく思いますが、身から出た錆、因果応報として重く受け止め猛省してまいります。

今後は分析者及びいちトレーナーとしてその責務をしっかりと取り組んでいきたいと思っています。

アジアトレーディングバトル

事件の経緯に関しては「弁護士から止められている」と発言し、その後触れることはなく、次に彼は「アジアトレーディングバトル」という大会に参加するという内容に移りました。

そして、この度アジアトレーディングバトルという個人トレーナーが集まる大規模な大会に参加させていたことになりました。

紳士にチャートと向き合い、トレーダーとしての本質に立ち返ること、その姿を皆様に見て頂ければと思います。

そして、その後今後も応援してくださる皆様に向けて、長期は日経平均で3年から5年、中期はオーストラリアドルで1年、短期はビットコインで3ヶ月から6ヶ月、とそれぞれの時間軸に合った投資銘柄2で予測を行って参りますのでご参考にして頂ければ大変嬉しく思います。

チャート分析

そして、彼は「それではチャート分析をさせていただきます」と発言し、そのままチャート分析を始めました。

この後の謝罪動画の内容は割愛させていただきますが、この後も逮捕に関することや事件の経緯などを語ることはありませんでした。

プレゼント企画

そして、Twitterにてプレゼント企画を開始しました。

今回の動画に精一杯、私の気持ちを込めました。

より多くの方に私の思いを届けて頂きたく小手先ではありますが、引用元をRT&コメントをして下さった方・200名様に1万円分のアマギフを進呈します。

宣伝目的?

謝罪動画の内容やこの流れからプレゼント企画に至ったため、ネットでは「逮捕の報道を宣伝に使っている」と批判されています。

そして、本人はまったく反省していないのでは?と言われており、逆に評価を下げてしまう結果となりました。

まとめ

果たして、彼のトレーダーとしての実力は本物なのでしょうか?

今後の実績に期待したいところですが、今のところ保釈金が250万円であったことを考えると、資産が本当にあるのか疑問が残りますね。

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!