【速報】詐欺案件!ついに●●プロジェクトで逮捕者が・・・!?

【速報】詐欺!?ついに●●プロジェクトで逮捕者が・・・!?

「GIFTプロジェクト」という案件において詐欺罪で逮捕者が出た、との情報が入ってきました。

そして、主犯格の容疑者はHYPE案件・SENER(セナー)の詐欺事件でも逮捕された人物であるそうです。

今回、この事件の詳細について調べてみました。

伊藤公一氏(加藤 浩太郎)

画像引用:https://infoakkun.com/akansagi/hairukachinashi/gihtproject-kato/

今回、逮捕された人物の中に「伊藤公一(加藤 浩太郎)」という者がおり、彼は架空の金融商品で現金を集めたHYPE案件「SENER(セナー)詐欺事件」で2018年に逮捕されていた人物でした。

伊藤容疑者は「GIFTプロジェクト」の動画の中で偽名を使って大富豪を演じ、動画の中で複数の人物に虚偽の体験談を話させ被害者を勧誘していたとみて、警察は捜査を進めています。

捜査関係者によると「3000人以上」が被害を受けたとみられている、とのことです。

SENERとは?

ちなみにSENERは月利20%の配当をうたって出資金をあつめたHYIP案件ですが、実際はアメリカにあるとされるSENER社は実在せず「ポンジースキーム」であったと言われています。

今回、GIFTプロジェクトで逮捕者が出たのは、伊藤公一容疑者がSENERで逮捕され、取り調べをしていくうちに、伊藤容疑者からGIFTプロジェクトの実態を警察が炙り出したことが要因とみられています。

事件の詳細

GIFTプロジェクトの逮捕容疑は平成29年4月ごろに大阪府や京都府などに住む50代の男女5人から、現金約53万円をだまし取ったという内容で、伊藤公一容疑者の他には八木雄一容疑者、笠間悠容疑者、赤松愉乃容疑者、小久保卓容疑者の5人が逮捕されました。

ではなぜ、被害者は現金を騙し盗られたのでしょうか?

詐欺の手口

GIFTプロジェクトは「資産80億円の加藤浩太郎(伊藤公一容疑者)が毎月10万円をギフト(プレゼント)してくれる、という内容で、ランディングページでは以下のような内容を謳っていました。

LPの内容
  • 全国で500〜600名の方に最低毎月10万円、総額6000万円以上を今もギフトし続けている
  • シンクロメカニズム×完全代行資産構築
  • あなたの作業を完全ゼロ!
  • 経験も才能も求めずに“資産増加を確約”します
  • 返金保証付き

つまり、このプロジェクトは何か投資案件を教えるものではなく「約10万円の参加費を支払えば、毎月10万円のお金をギフト(プレゼント)します」というものでした。

自分で稼ぐことができない被害者は「大富豪が代わりに稼いでお金を配ります、返金保証もします」というウソに騙されてしまい、参加費を騙し盗られたようです。

被害総額

一部報道では「全国で6,800人が約9億2千万円を騙し取られた」と言われているため、もし本当であればかなり規模の大きい詐欺事件となるでしょう。

警察による事件の全容解明が待たれますが、少しでも多くの被害者が救われることを願います。

あなたが気を付けるべきこと

GIFTプロジェクトのような詐欺案件に合わないために、あなたが気を付けるべきことをいくつが挙げさせていただきます。

詐欺にあわないために
  • お金をプレゼントします、のような案件はほとんど詐欺
  • 返金保証があったとしても安易に参加しない
  • 少しでも怪しい案件は1ミリも関わらない

万が一、あなたが詐欺にあったとして、犯人が逮捕されてもお金が戻ってくることはほとんどありません。

もし、どうしても参加したい場合は「お金を捨てる」くらいの気持ちでご参加下さい。

また、最新の情報が入り次第LINE@にて配信いたしますのご登録下さい!