【国内最大級・投資案件情報局】CRYPTO AGENT CLUB

"億稼ぎ"クリプトエージェント・ユウタによる国内最大級情報発信局。

テレグラム新設! ◆ 登録はコチラから ◆ 優良案件随時配信!

【速報!】仮想通貨がついに『免税化』の動きへ!?シンガポール政府が発表!

【速報!】仮想通貨がついに『免税化』の動きへ!?シンガポール政府が発表!

シンガポール政府、仮想通貨取引にかかる「消費税」を免税にする草案を発表へ!

シンガポール政府(IRAS)は今月5日に「物品・サービス税(GST)」で仮想通貨を使った取引を免税措置とする草案を公開しました。
もし、日本国内でも同じような流れが始まれば、一気に仮想通貨が普及すると予想されます。ネットユーザーや市場関係者はこの知らせにかなり注目しており、今後の世界の流れにも期待を寄せています。

ネットの声

仮想通貨で買い物したら消費税免税って、もし日本で消費税かからないとなったら一気に普及するよね! これが世界的なトレンドになったらいいんだけどね😊

日本でも免税になって、大きい買い物が増えて、家とか土地とかたくさん売れて、仮想通貨で景気回復してほしい!

草案

草案では決済手段として使われる仮想通貨を「デジタル・ペイメント・トークン」と定義することで、ビットコインなどによる取引の消費税を免除する仕組みです。

その例として以下のコインを挙げました。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)
  • モネロ(XMR)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ(ZEC)

法案が通貨すれば、2020年1月から施行されますが、法定通貨に担保される「ステーブルコイン」については免除対象にならないそうです。

まとめ

もし、今後、免税の流れが世界的なトレンドになれば、一気に仮想通貨の普及が広がり、市場が盛り上がることは間違いないと予想されます。
また進展がありましたらLINE@ですぐに配信いたしますのでご登録を忘れずにお願いいたします!

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.