【パスワードはLINE@で公開中】資産40倍!?CCN(Cosmos Club Network)とは?運営実態を徹底調査!仮想通貨COSMOS

資産40倍!?CCN(Cosmos Club Network)とは?運営実態を徹底調査!仮想通貨COSMOS

どうも、ユウタです。

突然ですが、あなたの資産40倍になる

と言われたら、どうしますか?

ほとんどの方は想像もできないのではないでしょうか?

ただ、今日はそれが、限りなく現実であることをお話しようと思います。

「どうせ、また怪しい案件だろ・・・」

と思ったあなた。

ちょっと待ってください、、

本当にそれでいいですか?

この記事を最後まで読んでもらったら、この「資産40倍」がどれだけ実現可能なのか?

その全てがわかりますので、ぜひ最後まで読んでください。

大袈裟に言っていることは一つもありません。

ただ「客観的に知っておいて欲しいこと」だけを説明してます。

なので、しっかりと最後まで読んでください。

今日の記事は、たったの10分程度で読み終わる程度の内容です。

しかし、、

その10分であなたの人生が変わる内容でもあります。

なので、本当に最後までちゃんと読んでください。

COSMOSを強くオススメする理由

いきなりですが、皆さんは仮想通貨で一番稼げるパターンって何かわかりますか?

✔️配当型?
✔️マイニング案件?
✔️ICO?

もちろん、これらでも稼げるのは事実です。

ただ、稼げたとしても何億の利益を出せる人は、ほんの一部だと思います。

いきなり結論から言うと、仮想通貨で一番利益が見込める形と言うのは、

「キャピタルゲイン」

だと言われてます。

「え?キャピタルゲインって価格が上がった利益で稼ぐやつだよね?」

「そんなの、狙ってできたら苦労しないよ・・・」

と思った方が多いと思いますが、シンプルにこれが最も爆益を生み出すパターンなんです。

キャピタルゲインが起こす奇跡

当時、BTCが何十倍にも高騰した時は、「億り人」が大量に出現しました。

それは「キャピタルゲイン」だからこそ、できたことなんです。

例えば、自分で事業を立ち上げて1億円の資産を築こうとしたら、何年もかかるし借金を抱えるリスクも膨大です。

でも、キャピタルゲインなら「一夜で億万長者」になれます。

(実際、BTCを60円くらいのころから大量に持っている人がいれば、今の資産は何千億円にもなってると思います。)

実は、今回の案件は

それに近い稼ぎ方ができるかもしれないよ?

という内容になってます。

長年仮想通貨業界に携わっていますが、正直言って、普通の人が人生を変えるくらい稼げるチャンスなんて

人生で一回あるかないかだと思います。

僕はそういうチャンスはみんなに平等に与えられるべきだと思ってます。

だからこそ、絶対にこれを見てくれてる人にはチャンスをつかんで欲しいんですよ。

なので、ぜひ期待して今日の話を最後まで聞いてください。

いままで紹介した中で「次元が違うくらい稼げるかもしれない」と言う内容です。

高すぎるポテンシャル!?

以前に「仮想通貨COSMOSのポテンシャルはかなり高いよ!」と言う話をしました。

今日の記事を理解してもらうには、まず仮想通貨COSMOSのポテンシャルについて理解してもらう必要があります。

なので、まだ知らない方は「次世代の仮想通貨COSMOS(ATOM)とは?」と言う記事を読んでください。

ちゃんと読んでくれましたか?

これを理解してくれた人じゃないと、本当に稼げる案件なのか把握できないので、絶対に読んでください。

では、COSMOSについて理解できた方だけ、次に進みましょう。

従来の案件との違い

突然ですが質問です。

今まで一般的に広まってきた案件はどれくらい成功していると思いますか?

実は、8割以上が失敗してるんですね。

(僕が期待してご案内したITGウォレットも、今入出金が止まってます。)

また、今の市場では「BTCV」が価格上昇を見せていますが、

実需と言うより、マーケットメイクがハマっている印象です。

なので、そのうち価格が暴落する危険性が十分にあります。

つまり、従来の案件のほとんどはポテンシャルと実際の価格が釣り合っていないと言うことなんです。

ICOでもほとんどのコインはICO価格割れを起こしてますし、配当型案件も動きが止まったものがほとんどです。

要は、ポテンシャルが伴ってなければ、結局は破綻するようにできていると言うことなんです。

ただ、仮想通貨COSMOSに関しては、

  • すでに上場されていて、流動的に取引されている
  • 大手取引所や企業がシステム開発にCOSMOSを採用している
  • 処理速度がVISAと同等である

と言う裏付けがあります。

まずは、ここを頭に入れておいてください。

アップの重要性

ところで、この記事を読んでいるあなたには「アップ」はいますか?

アップは簡単にいうと「あなたに案件情報を流してくれる人」のことです。

(もちろん、僕もその類に入ると思います。)

最近はSNSの普及によって手軽にアップとして活動する人が増えました。

ただ、質の悪いアップの下についてしまうと、それだけで利益が全く取れない状況になりかねない

ということは覚えておいてください。

(特に最近は質の低い情報や平気で詐欺案件を流す人が増えてます。)

要は、あなた自身が誰から情報を受け取るのか?をしっかり選ばないといけないということです。

僕を選んでいただけるかは、あなた自身の選択にお任せします。

ただ、コスモスに関する情報だけはその辺のアップよりもいち早くコアな情報を流す自信があります

なので、今後も深くお付き合いいただければ嬉しいです。

僕が情報発信をする、たった一つの理由

もちろん、この情報発信は僕にとってもメリットがあるからやっています。

なぜなら、紹介者の利益が増えると、僕への紹介者報酬も増えるからです。

はっきり言って、僕は綺麗事や嘘は言いたくありません。

ボランティアで情報発信をしているのではなく、紹介報酬や自分のスキルを上げるためにアップをやっています。

(もちろん、みんなで一緒に稼いでお祭り騒ぎをしたい!というモチベーションもあります。)

要は、あなたと僕はお互いにビジネスパートナーとして成り立っているってことなんです。

だから、信頼を失ったら終わりなので、僕自身は僕なりに真剣に案件を精査して皆さんにご紹介しています。

なので、今日の話も真剣に聞いてもらえたら嬉しいです。

では、ここで改めて「仮想通貨COSMOS(ATOM)」についておさらいしましょう。

時価総額が40倍に

仮想通貨COSMOS(ATOM)は2017年にICOを行い、わずか27分で約18億円を調達して即完売となりました。

しかも、既に最大手のバイナンスなどに上場していて、実際に取引されている信頼のあるコインです。

そして、ICO価格の数倍の値段をキープしている、とても優秀なコインです。

(なのになぜが国内の知名度が低い・・・。)

あと、重要なポイントですが。

このCOSMOSは「イーサリアムに変わる次世代の仮想通貨」とも言われているのを知ってますか?

COSMOSとイーサリアムの時価総額は下記になります。

時価総額
2020年7月現在
  • COSMOS(ATOM):約500億円
  • イーサリアム:約3兆円

つまり、コスモスがイーサの時価総額に届くポテンシャルがあると言われいるってことなんですよね。

もし、本当にそうなれば「億り人チャンス」がまたやってくる、と言っても過言ではないです。

では、どうしてその様に言われるのでしょうか?

スケーラビリティ問題

その理由としては「参加者が増えるほど重たくなっていく構造」になっているからなんです。

(例えるなら、イーサリアムは共有サーバーをみんなで一緒に使っているイメージ)

しかも、結構ヤバいのが、イーサリアムではこの問題を解決できず、間も無く限界がやってくると言われてることです。

そこで、その様な問題を解決するために「ADA」や「NEO」などのPoSで動くコインが誕生しました。

しかし、残念なことに、まだ根本的な解決には至ってないのが現状です。。

なぜなら、

✔️異なる仮想通貨同士を直接交換するなどが実現できない問題
✔️決済の処理速度がVISAなど既存媒体に比べてまだまだ遅い問題

が未解決だからなんですね。

「じゃあ、どうすればいいんだよ・・・」

と思った方へ、実は、、

コスモスはその問題をクリアする実力を持っています。

救世主!コスモス!

まず、コスモスは処理速度に関しては「VISA」と変わらない速さを誇っています。

なので、実生活に普及しても耐えられる実力があるということなんですね。

そして、さらにもう一つ重要な問題を解決します。

それは「取引所問題」を解決するというものです。

今までの仮想通貨は異なるコイン同士を交換する時は取引所を介する必要がありました。

なので、手数料をとられたり、取引所のハッキングでコインが盗まれたり、様々なリスクがありました。

しかし、COSMOSネットワーク上では異なる仮想通貨の交換が直接可能になります。

(これはかなり画期的な進化ですね。)

TOYOTAもCOSMOSベースに!

そのような実力を持っているので、既に大手企業が自社ブロックチェーンの開発をイーサリアムベースからコスモスベースに切り替えてきています。

ちなみに、あの「TOYOTA」も自社のプロジェクト「トヨタ・ブロックチェーン・ラボ」にCOSMOSの「Tendermint」を採用しています。

なのにも関わらず、国内のCOSMOSの知名度は低く、時価総額がまだ下の方に位置しています。

これがどれだけ重要なことか、もう皆さんはお分かりでしょう?

じゃあ、そろそろ本題に入っていきますね?

(ここから、あなたに本質を話していくので、しっかり集中してくださいね。)

バリデーター

皆さんはバリデーターってご存知ですか?

バリデーターというのはCOSMOS(ATOM)の新規発行をしている人たちを差します。

(厳密には、PoSで動くコインの新規発行者を「バリデーター」と呼びます。)

そして、このバリデーター達の中でもATOMの保有数上位125社ステーキング(デリゲート)することによって、新たなATOMを報酬として受け取っています。

PoSで動くATOMの場合は「保有量」が多い人ほど、たくさんの新規発行権利をもらえる仕組みになってます。

つまり、たくさんATOMを持つほど、たくさんATOMが新規発行できて、たくさんATOMを報酬としてもらえるって感じなんですね。

(本当はもっと複雑な仕組みなのですが、ぶっちゃけ、今日はこれだけ覚えてくれたら大丈夫です。)

そのバリデーターの1社に今回ご紹介するCCN(Cosmos Club Network)という会社があります。

さて、お待たせしました。

ここから、今日の話の核心に迫っていきます。

バリデート報酬の仕組み

先ほども言いましたが、CCNCOSMOS(ATOM)のバリデーターとして活動しています。

(BTCで例えると「マイニングする人」のことですね。)

バリデーターはATOMをたくさん保有するほど新規発行の報酬を受け取れます。

なので、CCNは水面下でバリデートの参加者を募集して資金を集め、ATOMの保有枚数を増やす動きをしていました。

バリデートランキング

ちなみに、CCNはほんの1ヶ月前まではバリデートランキングが「97位」でした。

が、2020年6月18日現在のCCNのランキングは「49位」まで上昇しています。

水面下でCCNへの参加者から資金を集めて、ATOMの保有率を増やし大きな配当を得る動きをしていたんです。

(実際に、いつでもこちらのサイトから、現在の保有量やランキングを確認できるので、透明性があります。)

では、ここから

CCNとはどんな団体なのか?

彼らのバリデートに参加することでどんなメリットがあるのか?

を徹底的に解説していきますので、最後まで読んでください。

(いよいよ本番です、このチャンスを逃すのは、本当にもったいないですよ。)

▶︎CCNに参加してみる◀︎

CCN(Cosmos Club Network)とは?

まず、CCNがどのような団体か、ご紹介いたします。

この団体は「まだ技術者層以外には知られていないCosmosの可能性をいち早く広める目的」で設立された団体です。

CCNの設立目的

CCN(Cosmos Club Network)は「Cosmos」の維持運用を行うことで報酬を得るためのビジネスプロジェクトです。

と、書いていますが、ものすごく簡単に言うと

「CCNがみんなから資金を集めて、代わりにバリデートするから、それで得た報酬をみんなに分配するね!」

という団体です。

(かなりざっくりですが、大まかにはそんなイメージですね。)

ただ、実は元々そこまで国内で広める動きは見せてませんでした。

それは一体、なぜなのでしょうか?

優秀なエンジニアの集まり

CCNはとても優秀なエンジニアの集まりで構成されています。

なので、いち早くこのCOSMOSの可能性に気づいて、バリデーターとしてスタートしました。

(技術者界隈ではイーサリアムの代わりになる、とすでに認知されていました。)

しかし、実力があるのに、彼らが思っている以上にATOMの価格が上がっていきません。

それは当然です、BTCやETH、ADAなど高騰したコインは、実力以上にマーケットメイクによって価格が上昇したことが大きいのです。

要は、たくさんの資金を持つビジネス層へのアプローチがうまくハマったから価格が高騰したんですね。

つまり、CCNはエンジニアとして優秀すぎるために、ビジネス主体の仮想通貨ホルダーに対して、うまくCOSMOSのマーケティングができていなかったんです。

(彼らは営業やセミナー、プレゼンの展開のノウハウを持っていませんでした。)

そのために、一般的なビジネスとして仮想通貨をしている人たちには、コスモスの実力があまり理解されてない現状があったのです。

MLMを展開した理由

そういった経緯もあり

「コスモスのポテンシャルを世の中に広めるためにはどうすればいいか?」

「CCNのバリデータ順位をあげる為にどうすればいいか?」

運営はずっと、頭を悩ませていました。。

そんな折に、とあるプロのマーケッターがCCNの活動に共鳴し、CCNに声をかけたのです。

「ぜひ、一緒に力を合わせてコスモスを世の中に広めよう!」

こうして、CCNはマーケッターの力を借りて、一つの施策を打つことにしました。

それは、MLMを組み込んだ「CCNマーケティングプラン」のローンチです。

ここからはそのマーケティングに関してお話します。

あなたの資産運用に直接関わってくる内容なので、しっかり頭に入れてください。

CCNの特徴

おそらく国内では、このCCN以外にここまで本格的に動いている団体は存在しないと思います。

なので、ATOMのバリデート(ステーキング)に参加したいと思っている方は、絶対に最後まで目を通して欲しい内容ですね。

まずは、皆さんに

✔️従来のマイニング案件

✔️従来の配当型案件

と、CCNはどう違うのか?

について、ご説明いたします。

マイニング案件との違い

僕自身は今まで、何回かマイニング案件を皆さんにご紹介してきました。

中には、あまり配当の出なかったものから、爆益が発生したものもありました。

しかし、共通して問題点があったのですが、それは何かわかりますか?

その問題点とは、

問題点
  • マイニングマシンのメンテナンスがある
    (その間、入出金や配当が止まる場合がある)
  • 半減期や時期によって配当の金額が変動する
    (増えることもありますが、減ることもあるので、収益が読みにくい)

などでした。

ではどうして、その様なデメリットが発生するのでしょうか?

それには下記のいくつかの原因が挙げられます。

マイニング案件のデメリット
  • 運営はマイニングで収益を得るために、最先端のマイニングマシンに対応する必要がある
  • マイニングマシンのメンテナンスが必要になる
  • 自然災害や人的問題など、マシンが壊れるリスクが存在する
  • 大量に電力を必要とするため、電気代が高騰するリスクがある
  • マイニングマシンの寿命が3年と決まっている
  • マイナー(競合)が増えるリスクがある

つまり、今まで主流だったマイニング案件は、様々なリスクを抱えながら運営を行う必要があったってことなんです。

(もちろん、安定して収益を出している案件も多数あります。)

しかし、今回バリデーターとして活動するCCNには上記の様なデメリットがほとんど存在しません。

なぜなら、バリデーターと言うのはマイニングとは違って、そもそも計算競争に参加する必要がないからです。

(高価なマイニングマシンを買い揃える必要がなく、人件費もほとんど必要ありませんし、バリデート報酬金額は事前にわかるので配当も安定します。)

ただし、バリデーターとしてたくさん報酬を得るには、大量にコインを保有しておく必要があります。

なので、CCNはユーザーから資金を集めて、ATOMの保有量を増やし、マーケティングによってATOM価格を高騰させる狙いがあるのです

さらに、コスモスは時価総額3位のETHを超える実力があるので、暴落リスクも限りなく低いと予想できます。

つまり、簡単に言うとCCNは

マーケティングで無理やりATOM価格をあげるのではなく、本来伸びるべき価格まで上昇する後押しをしているだけ

と言うことなんです。

なので、次に説明する従来の配当案件の様な問題も起きにくいと言えます。

従来の配当案件の問題点

近年、流行した配当型ウォレット案件やアービトラージ案件などは、半年ほどで破綻しているのがほとんどです。

なぜなら、運営側が「実力の伴わないコイン」をマーケティングで価値ある物とユーザーに信じ込ませていたからなんです。

(実際の需要以上に価格を吊り上げていることがほとんどでした。)

ただ、今回僕が紹介するCCNに関しても「本当に信用できるのか?」と僕自身、かなり慎重に調べました。

そこで分かったことなのですが、

  • CCNは100%マーケット還元
    (運営の収益は事務手数料のみ。)
  • 参加者全員が稼げる様にATOMの価格がある程度上がったら参加募集を打ち切る
    (後から参加した人で稼げない人を出さないため。)

    つまり、CCNはあなた(各ユーザー)から集めた資金でATOMをバリデートして、新規のATOMを得ます。

    その分配をほぼ100%ユーザーに還元する、と言うことなんですね。

    「本当にそんなことして大丈夫なの?」

    と思ったでしょう。

    実はそれでも全然大丈夫な仕組みになってます。

    全員が勝てる仕組みとは?

    また、ATOMの価格は予想では今の40倍程度に上がるとCCNは考えています。

    なので、ある程度価格が上がった時点で新規参加者の募集を打ち切ります。

    なぜなら、最初に説明した様に「キャピタルゲイン」による利益をユーザーが受けられなくなるからです。

    CCNは「参加者全員が利益をあげること」を目的としています。

    つまり、終盤に参加した人でもキャピタルゲインを狙える状態で募集を締め切ります。

    従来の案件では先行者だけが稼げて、後発組が稼げないことがほとんどでした。

    なので、CCNはその様な事態にならない様な仕組みやMLMのマーケットプランを作りました。

    (それに関しては後述します。)

    次に、参加する具体的なメリット3つを紹介いたしますね。

    ▶︎CCNに参加してみる◀︎

    CCN3つのメリット

    では、皆さんが気になるプランをお伝えする上で、まずは大切な3つのメリットをご紹介いたしますね。

    この部分を読んでからでないと、CCNに参加するメリットがちゃんと把握できないのでしっかりと読んで欲しいです。

    1、アプリの簡単操作でバリデート報酬がもらえる

    CCNに参加すると、あなた専用のページが用意されます。

    そこで、保有資産やバリデート報酬、ボーナスなどの確認を簡単に行うことができ、ATOMのバリデート運用は全てCCNが代わりに行ってくれます。

    なので、あなたは参加すれば、あとはCCNに全て任せて、資産が増えていくのを見ているだけで大丈夫です。

    ただ、実はバリデートに参加できる案件は他にもたくさんあります。

    中には自分でバリデートをして報酬を得る人もいます。

    「じゃあ、CCNに参加しなくていいじゃん!」

    と、思ったかもしれませんが、実はバリデートに参加するのは、そう簡単にはいかないんですね。

    高いハードル

    一般的にCOSMOSのバリデートに参加するためには、越えなくてはいけないハードルがいっぱいあります。

    (残念ながら、単にATOMを持っていればいい、というわけではないです。)

    一般的な例
    1. 日本円をBTCに変えるために取引所に登録
    2. 円をBTCに変えて海外取引所サイトにBTCを送金
      (英語サイトなので読みにくいし使いにくい)
    3. 取引所にてBTCをATOMに変える
      (英語を解読しつつ、取引を自分で行う)
    4. そのATOMを専用ウォレットを探して移す
      (ウォレットが問題ないか調べる必要あり)
    5. バリデート可能な運営を探してそちらに送金
      (運営のアドレスが詐欺の危険性あり、自分で調査が必要)
    6. 一度、運用が開始された後、問題なく稼働しているか随時チェック
      (勝手に運用を中止するケースがある)

    一般的には上記の手順を踏む必要があり、これを素人がやるのはほぼ不可能です。

    (多少詳しい人でもリスクが高いですね。)

    CCNはこの作業を全て代行してくれます。

    CCNの場合
    1. CCNに登録し、資金を預ける
    2. 専用ページにて自分の報酬を確認する

    CCNの場合はあなたのする作業はこれだけでOKです。

    先ほど述べた、一般的な作業を全てCCN代わりにすることで、あなたはスマートフォンやPCを開くだけでバリデートに参加し報酬を毎日受け取れます。

    (ちなみに、アプリ操作は大変簡単な仕組みで、お年を召した方でも参加できるそうです。)

    後、参加者に対して配当されるバリデート報酬は、実質年利でおよそ6~8%です。

    「え?なんか少なくない?」

    と感じた人はちょっと冷静に考えて欲しいです。

    1年間放置するだけで年利8%付くのはかなり優秀ですよ。

    今までの世の中で出回ってきた案件が高配当すぎて、感覚がマヒしているかもしれませんが、そのほとんどは破綻しています。

    そう考えるとCCNはかなり手堅い案件だと思いますね。

    (実際、銀行預金の年利が0.01%なんで、年利8%はかなりいいと思います。)

    しかも、CCNはバリデーターランキングでTOP125以内に入っているので、実質およそ10%程度のバリデート報酬を安定して受け取っています。

    その一部があなたに分配されるわけですから、かなり安定的な報酬の仕組みであると言えますね。

    「いや、それでも自分でバリデーターをする!」

    と言う方は以下の点にご注意ください。

    デリゲートの注意点
    • 海外取引所を開設する必要がある
    • 預けているバリデータがペナルティを起こすと最大5%の手数料が取られる
    • バリデータは告知なく利率を下げる
      (何の通知もなく、利回りが10%→4%に変更されたりする)
    • バリデータに不正がないか監視する必要がある
    • ハッキングリスクを避けるため、取引所からハードウォレットへ移して管理する必要がある。
    • 海外取引所及びデリゲート中にトラブルが起こった場合、対応は英語で行う必要がある。
      (管理不足が原因でXRPやADAを失った方が続出した事例がある)

    2、キャピタルゲインを簡単に得られる

    CCNではユーザーから集めた資金でATOMの購入を毎月一定額以上行なっていきます。

    この様に、毎月安定して大量の買い注文を行うことが決定しているので、取引所やOTC業者との直接な交渉を行うことで通常より安くATOMを買えます。

    また、何度も言っていますがCOSMOSは今後伸びる可能性が十分にあるので、ATOMの価格が上昇していく可能性は十分にあります。

    なので、ユーザーはキャピタルゲインで大きく稼ぐことが可能です。

    (価格が上昇する確率は100%とは言い切れませんが、僕はかなり期待しています。)

    ただし、自分で取引所でキャピタルゲインを得ようとした場合は、バイナンスなどの海外取引所を利用する必要があります。

    自分で売買できる人ならいいのですが、海外の取引所は送金ミスによるトラブルや取引ミスが多いので注意が必要です。

    (利確のタイミングなど市場の同行や売り抜く為の技術も必要です。)

    3、「DEBOT・MOLD」のトークン配布で資産1000万円!?

    三つ目のメリットは「トークンの無料配布」です。

    DEBO

    CCNではブロックチェーン「DEBO」の開発を行っていきます。

    これにより、従来は中央集権的に管理されていた様々な報酬の支払いを分散的に管理運営できるようになります。

    (要は、報酬を誤魔化したり、払い出しを行わないといった不正リスクが低減されると言う事ですね。)

    例えば、ネットワークビジネスやアフィリエイトなどでは運営が不正を行ったり、運営が消えてなくなったりということがあまりにも多いのが現状です。

    MOLD

    さらに、CCNはゲームに特化したブロックチェーン「MOLD」の開発支援を行っていきます。

    これにより、従来は中央集権的に管理されていた様々なゲーム内のアイテムをそれぞれが個人の資産として保有することができるようになります。

    さらに、ゲーム会社はこういった仕組みを簡単に導入できるようになるそうです。

    MOLDが普及すれば、ユーザーはゲームをするだけでお金を稼ぐことができるようになり、ゲームの幅が大きく広がります。

    例えば、RPGで獲得したレアアイテムを誰かのBTCと交換できる様になります。

    配布枚数

    参加者には毎月、DEBO・MOLDの独自通貨であるDEBOT、leptonが配布されます。

    (※それぞれ、5億DEBOT・1.25億leptonがCCNユーザーに配布され次第終了となります。)

    参加金額500ドル当たり「150 DEBOT・37.5lepton」が配布されますので

    例えば、$10,000でCCNに参加した場合、毎月3,000 DEBOT・750 lepton受け取れます。

    それが2年間になると、あくまで計算上ですが、合計72,000DEBOT・18,000leptonを得られると言うことになります。

    もし、DEBO・MOLDの市場規模が2,000億円になった場合、DEBOTは1,440万円に18,000leptonは360万円相当になります。

    この通りに事業が展開すれば、かなり面白いことになりそうですね。

    CCNのメリットまとめ

    CCN参加のメリット
    • 手軽にCosmosの維持運用に参加してバリデート報酬を受け取れる
    • 複雑な取引や運用を自らしなくても、ATOMの価格上昇によるキャピタルゲインを得ることが出来る
    • ブロックチェーン「DEBO」のベース通貨となる『DEBOT』を受け取れる
    • 分散型ゲームプラットフォームブロックチェーン「MOLD」のベース通貨『lepton』を受け取れる
      【注意】「バリデートタイプ」参加者には『DEBOT』『lepton』の受取特典はありません。
    • 「ビジネスプラン」は別途ボーナス報酬あり

    CCNプランの紹介

    では、最後にCCNの参加プランをご紹介いたします。

    まず、大きく分けて2つのプランが存在しています。

    2つの参加タイプ

    CCNでは、下記の二つのタイプから選んで参加できます。

    (どちらも出金時に手数料が10%掛かります。)

    1、ビジネスタイプ

    ビジネスタイプ(紹介者をたくさん出したい人向け)

    • 基本配当がバリデートタイプより少ない
    • 紹介報酬あり
      (※ビジネスプランのボーナス説明はこちらの記事に記載しています。)
    • COMSOMベースのトークンが毎月貰える(配布枠無くなり次第終了)

    ※ビジネスタイプは100%マーケット還元です

    2、バリデートタイプ

    バリデートタイプ(一人で参加する人向け)

    • 基本配当がビジネスタイプより多い
    • 紹介報酬なし

    シンプルにバリデートに参加したい方は「バリデートタイプ」で参加すればOKでしょう。

    たくさん、紹介者を出してボーナスを受け取りたい方は「ビジネスタイプ」がオススメですね。

    いろんなボーナスが用意されてるので、紹介者を出すだけでも元本回収は十分狙えると思いますよ。

    (ビジネスタイプのボーナスプランについては後述します。)

    参加プラン

    2つのタイプに共通して、基本プランが設定されています。

    どちらも、上記画像から参加プランを選択します。

    シンプルに言うと、参加金額に応じてバリデート報酬の年利が上がります。

    後、グランドオープンまでの事前登録期間中は「+1%」の永続ボーナスが付与されます。

    これがかなり重要なので、とりあえず事前登録期間中に「アクティベート(無料)」だけでも済ませておきましょう。

    後から、プラン購入をすればいいだけなので。

    注意

    間も無く7月下旬にグランドオープンを迎えるCCNですが、グランドオープン前に「BTC送金」まで完了された方のみバイナリー報酬が永続的に+1%付与されます✋

    オープン以降はボーナスはつかないので、大チャンスを逃すことになります。

    ボーナスが欲しい人はすぐにプランの購入を完了させてください。

    正直、利率的には高配当案件に比べてそこまで大きくないですが、ATOMはキャピタルゲインを狙えるので、そこが利益をあげるポイントですね。

    CCNが公式にアナウンスしてるのですが、キャピタルゲインが狙えなくなったら「ビジネスタイプ」の参加募集は締め切りです。

    なので、ビジネスタイプで参加希望の方は早めに参加することをオススメします。

    重要なポイント

    ここまで色々と詳しい説明をしてきましたが

    「結局どれくらい稼げるの?」

    「元本回収はどれくらいかかるの?」

    と言う方もおられるでしょう。

    基本的にこの案件に参加する大前提としては「ATOM」の価格が上昇するかどうか?がポイントです。

    つまり、ATOMが上昇しなければ参加者は稼げない可能性が十分にあると言うことなんです。

    要は、COSMOSの可能性とATOMの上昇が期待できる人は参加した方が良いってことなんですね。

    もちろん、僕はめちゃくちゃ期待してますよ。

    もし2年後にATOM価格が40倍になってたら、今100万円分買っておけば、たったの2年で「4000万円」です。

    本当にそうなった時に「うわぁ・・・、あの時買っておけば・・・・!」と後悔するでしょう。

    あなたがもしも、買わずにそうなったとしたら。

    「ユウタさん、なんであの時もっと強く推してくれなかったんですか!?」

    って恨まれそうですね 笑

    なので、参加するかどうかはご自由ですが、後悔しない様によく考えて欲しいです。

    「参加してみようかな・・・」って方は、質問があればLINE@からお問い合わせいただければ、個別に対応します。

    実際どれくらい稼げる?

    もしあなたが参加を検討されているなら

    「実際、どれくらい稼げるの?」

    と考えていると思います。

    僕の感覚にはなりますが「ビジネスタイプ」で紹介者を出せる方は、うまくいけばすぐに元本回収できると思いますね。

    継続的に入ってくるボーナスプランや単発での紹介ボーナスも用意されるので、チャンスはかなり大きいです。

    ただ、「バリデートタイプ」に参加する方でも十分、長い目で見れば稼げると思います。

    今までのコインはマーケットメイクのみで、実態のないまま価格が高騰していました。

    しかし、COSMOSに関してはすでに、コアデベロッパーや大手の会社が開発ベースとして採用し始めています。

    つまり、これだけ実力のあるコインが一般に認知されたら、どれだけ面白いことになるか・・・もうわかりますよね?

    (イーサリアムを超える実力があり、仮想通貨の様々な問題を解決できるポテンシャルがありますからね。)

    時価総額がイーサリアムを超えるとしたら、今の価格から40倍になることは100%ではないにしても全然あり得ます。

    人生を激変させるくらい稼げるチャンスと言うのは、めったに起こりません。

    今日の記事を読んで、あなたはどう考えますか?

    どうするかはあなた次第ですよ。

    COSMOS攻略法

    「参加はしたいんだけど、具体的にどうやったら良いの?」

    と言うあなたに、ここからは具体的な「攻略法」を伝授しようと思います。

    基本的には下記の3つを組み合わせて狙うのが良いでしょうね。

    攻略法
    1. バリデート報酬による継続収益
    2. ビジネスプランでのボーナス配当
    3. 取引所売買でのキャピタルゲイン

    注意点としては、CCNに参加した場合は元本は途中解約は可能ですが、基本的に2年間ロックされる点です。

    途中解約について

    預けた資金は基本的に2年で満期と言う形になりますが、途中解約も可能です。

    その場合は、

    • ビジネスタイプ:60%→50%
    • バリデートタイプ:80%→70%
      (※外部出金時は別途手数料掛かりますのでご注意下さい。)

    で、出金が可能なので「一回預けたら2年間は引き出せない」ってわけではないです。

    また、各種ボーナスやバリデート報酬は随時出金できます。

    しかし、「資金を丸々CCNに預けるのは、ちょっと気が引けるなぁ・・・」と言う方は、

    バイナンスなどの取引所でATOMを保有してキャピタルゲインを狙いつつ、一部資金をCCNに投資してバリデート報酬を貰う

    のがベターですね。

    戦略
    1. 現物取引でキャピタルゲインを狙う
    2. バリデート報酬で継続利益を狙う

      この二つを同時に狙うのがオススメですね。

      「でも、CCN的には取引所で買われると損なんじゃないの?」

      「そんな方法勧めて大丈夫なの?」

      と言う意見もあると思いますが、ユーザーが自分でATOMを買っても、CCNにとっては全然メリットあるんですね。

      ATOM自体の価格上昇が鍵

      勘の良い人はわかるでしょう?

      要は、CCNからATOMを買おうが、市場でATOMを買おうが、結局買いが増えればATOMの価格が上昇します。

      つまり、誰がどこでATOMを買っても、結局ATOMの値段が上がるのでCCNのバリデート報酬が増加するんですね。

      だから、CCNにとってはATOMを買ってくれるなら、別にどこからでも構わないんです。

      しかも、マーケットメイクが始まったので、おそらく日本中のユーザーが今後はATOMを買いに走ると思われます。

      (周りも買えば、今持ってるATOMの値段が上がりますからね。)

      そうなればATOM価格が高騰するのは時間の問題ですね。

      もちろん、現物を買って保有するのにもリスクはあります。

      (価格が一時的に下がったり、利確ができるタイミングがこなければガチホ期間が2年以上になることもあります。)

      なので、そのリスク回避の為にもバリデートプラン、ビジネスプランへの参加しておいて「バリデート報酬」を継続的にもらっておくのが良いと思いますね。

      次はいよいよ、締めくくりとなります。

      最後に

      ここまでしっかり読んでくれた方なら、もう気づいていると思います。

      COSMOSの可能性を信じるならば、取るべき行動はもうお分かりでしょう。

      はっきり言って、今後の人生をどうするかは「あなた次第」です。

      僕は「絶対参加してください!」とは決して言いませんし、僕が言うべきではありません。

      僕は、この案件の可能性を信じて、あなたに選択肢を提示しているだけです。

      絶対に後悔しない様に、よく考えて決断してくださいね。

      人生を変えられるのは、あなた自身です。

      ▶︎CCNに参加してみる◀︎

      (※グランドオープンまでの事前登録期間中は「+1%」の永続ボーナスが付与されます。)

      (※ビジネスプランのボーナス説明はこちらの記事に記載しています。)

      【追伸】

      質問やわからないこと、など詳しいことが知りたい方は僕のCCNコミュニティへ参加してください。

      こちらでは

      • 詳しい登録・参加方法
      • 公式資料
      • セミナーのお知らせ
      • 今後の進捗に関する情報
      • よくある質問

      を記載しておりますので、ぜひ参加しておいてくださいね。

      今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

      ユウタでした。