【速報】ビットコイン価格が2倍になると投資会社が断言!その真相とは?

【速報】ビットコイン価格が2倍になると投資会社が断言!その真相とは?

どうも、ユウタです。

今日はビットコインが2倍になる可能性が高い!?という情報が入って来たのでご紹介いたします。

現在、上昇傾向にあるBTC相場ですが、今後はさらに伸びる可能性はあるのでしょうか?

投資会社の発言を検証しつつ、徹底解説していきますので最後までご覧ください。

ビットコイン2倍は予定調和!?

2020年7月27日現在、ビットコインは107万円台で推移していて、約4%以上の上昇をみせています。

今年の3月以降順調に価格を戻しているBTCですが、価格が2倍になるのでは?との予想がたてられています。

まずはその理由をいくつかご紹介しましょう。

OCCのカストディサービス開始

先日、米通貨監督庁(OCC)が「銀行」に対し仮想通貨カストディ(仮想通貨保管サービス)を許可しました。

つまり、公的に銀行が仮想通貨を保管することが可能になったということなんですね。

これによってビットコインの価格上昇が後押しされると予想されています。

投資会社の提言

仮想通貨投資企業の責任者Charles Edwards氏が、OCCのカストディ許可によって、「ビットコイン価格が2倍になる」と述べました。

倍になる理由
  1. カストディ許可
  2. 米国の銀行がヘ保険、投資として1%の運用資産をビットコインに充てる
  3. ビットコインへ資金が流入
  4. 上昇トレンド発生により価格が2倍に

現在、ビットコイン投資信託のグレイスケール社が、流通量の2%を占めている現状となっているます。

なので、米国の銀行が複数仮想通貨保管サービスに参入するだけで、急速にビットの需要が伸びると予想されています。

時価総額

アメリカの商業銀行の合計運用資産額は現在、約2100兆円に達しています。

なので、その1%は日本円に換算すると21兆円となり、そうなると、ビットコインの時価総額は約19兆円を簡単に「2倍以上」に押し上げるボリュームがあります。

しかも、アメリカだけでなく「インド」「中国」でもブロックチェーン投資に積極性を出し始めているので、今後はビットコインが上昇トレンドに入るのは簡単によそうできます。

まとめ

僕自身は今後1年以内にはおそらくBTCが200万円程度には上がる、と予想しています。

また、PoWで動くコインから「PoS」方式のコインが総じて時価総額を上昇しているので、今後は注目すべきでしょう。

▶オススメのPoSコイン◀

今後も有益な情報を配信するので、是非LINE@に登録をお願いいたしますね。

ユウタでした!