【急騰予想?】今後ビットコインは●●万ドルに到達する可能性も!仮想通貨アナリストが米FOXテレビで発言

今後ビットコインは●●万ドルに到達する可能性も!仮想通貨アナリストが米FOXテレビで発言

FXや商品トレードなどのオンラインブローカーであるシンク・マーケッツのアナリスト「ナイーム・アスラム」氏が米フォックスビジネスTVに出演し、次の仮想通貨の強気相場ではビットコインが10万ドルに到達する可能性があると予想しました。

アスラム氏は機関投資家の需要の高まりから、6月17日の時点で「1、2週間で1万ドルに到達するだろう」と予想していました。

アスラム氏の分析

アスラム氏は、今後ビットコインは6万ドルから10万ドル周辺に到達すると予測し、そのプロセスで「過去最高値2万ドルの突破」と「5万ドル」の2つが大きな壁となり、もしBTCがそれを突破した際には市場が次に10万ドルを意識するようになるだろう、と発言しました。

アスラム氏にってビットコインはリスクを分散するための資産であり、ここ3週間、経済に対する不透明感の増大、米中貿易戦争、中東での戦争の可能性が背景となってBTCの価格が急騰したと解説しました。

そして、さらにビットコインは今後も上昇していくのでは?という見解が相次いでいます。

年末には2万ドルを突破か

人気ポッドキャスト「ビットコイン・ナリッジ」の司会者トレース・メイヤー氏は、ビットコインは年末に2万1000ドルが適正価格になる可能性が高いと予想しました。

さらに、2018年11月の仮想通貨市場の急落を事前に予想していた有名アナリストのピーター・ブランド氏は、今後のビットコインの新たな価格領域として10万ドルに達するのでは。と見解を述べました。

まとめ

「仮想通貨界の金」と称されるビットコインが急激な上昇を見せたタイミングで、同時に金の先物価格も約6年ぶりに高値をつけています。金融市場における不透明な状況が今後どのようにビットコイン価格に影響するのか注目していきましょう!