【国内最大級・投資案件情報局】CRYPTO AGENT CLUB

"億稼ぎ"クリプトエージェント・ユウタによる国内最大級情報発信局。

テレグラム新設! ◆ 登録はコチラから ◆ 優良案件随時配信!

【速報】国内最大手●●が仮想通貨の現物取引を提供開始!BTC、ETHなど

【速報】国内最大手●●が仮想通貨の現物取引を提供開始!BTC、ETHなど

楽天ウォレットが仮想通貨の現物取引を提供開始

通貨ペア
  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • BCH/JPY

アプリ

「楽天ウォレット」のスマートフォンアプリをダウンロードすることで「仮想通貨の購入・売却」「仮想通貨取引口座への日本円の入出金」などが可能になります。

19日からアンドロイド版でのスマートフォンアプリの提供を開始し、iOSアプリは9月上旬を予定しています。

セキュリティ

楽天ウォレットは顧客保有分の仮想通貨は「コールドウォレット」での保管や「マルチシグ」の採用などのセキュリティ面を強調しました。

コールドウォレットは外部環境とは繋がっていないオフラインで秘密鍵を管理するため、ハッキングの可能性がかなり低くなると期待されています。

また、不正利用を防ぐため2段階認証を導入していて、顧客の問い合わせに24時間対応できるよう「AI」を採用した自動応答チャットサービスを導入する予定です。

市場の動き

楽天ウォレットは今年4月、仮想通貨取引の新規講座申し込み受付を開始しており、先月25日には日本の大手企業19社が出資するディーカレットとともに金融庁に仮想通貨交換業者として登録されました。

春から夏に向けて、日本の仮想通貨業界は盛り上がりを見せていて、大手企業による仮想通貨サービスの開始が特に目立っています。

大手企業の動き
  • 4月:大手19社出資のディーカレット仮想通貨取引開
  • 5月:マネーパートナーズ、仮想通貨交換業を専業とする100%出資の子会社を設立
  • 5月:ヤフー出資のTaoTao、仮想通貨取引開始
  • 6月:楽天ウォレット、仮想通貨取引開始

まとめ

4月ごろに急騰したビットコインには様々な理由があげられていますが、水面下では大手参入による仮想通貨普及に向けた環境整備が着々と進んでいます。

執筆時点ではやや横ばいとなっていますが、急騰の兆しが見え次第情報を配信いたしますので、LINE@にご登録下さい!

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.