【速報】10月にビットコイン爆上げ!?著名アナリストが続々とBTCブレイクを予想!

【速報】10月にビットコイン爆上げ!?著名アナリストが続々とBTCブレイクを予想!

海外大手メディアが「エンベロープ・インジケータを利用した相場分析によって、著名アナリスト達がBTCがまもなくブレイクする予測をしている」と報じ、現在多くのユーザーが注目しています。

どうも、ユウタです。

ビットコインは底値で何とか反発を見せて、下降トレンドに終止符を打つべく、執筆時点もジリジリと価格を上げています。

そんな最中ではありますが、多くの著名アナリストが「BTCがもうすぐブレイクするんじゃないか?」とザワつき始めている、との情報をキャッチしたので、今回ご紹介いたしますね。

ここ最近のBTC

直近のBTCは9月24日に大暴落を見せてから、レンジ相場を作りつつ軟調な推移が続いています。

その状況にあって、著名アナリスト達が「次なるビットコインの大変革期が迫っている」と予測しているそうです。

では、どうしてアナリスト達はそのような予測をしてるのでしょうか?

それは、どうやら「エンベロープ」を利用した考察によってたどり着いた予測らしいのです。

エンベロープ

「エンベロープ」は「ボリンジャーバンド」と異なって、移動平均線から現在レートがどの程度離れてしまっているかを確認して、相場の過熱感を判断するためのインジケータと言われてます。

ちなみに、アナリストによると、9月24日にBTCが底値抜けてしまった際にも、エンベロープの幅が9月中旬以降最も狭くなっていることがメディアで報じられました。

つまり、アナリストもメディアも「確実にBTCのエンベロープの上限と下限の幅が狭くなっている」と言っていて、間もなくブレイクするのではないか?と示唆しているようですね。

(※エンベロープに関して詳しく知りたい方が多ければブログに書こうかな、と思ってます、LINE@に気軽に質問して下さいね。)

アナリスト達の予想

Josh Rager氏

著名アナリストのJosh Rager氏はツイッターで以下のように言いました。

「BTCは21日に+6%の上昇があったけど、日足の終値は10月始値を上回れていないよね。期間中に出来高のピーク(POC)付近まで上昇してから反落した。

もし、8,056ドル付近のレジスタンスライン上で水準を保てない場合は、また下落するんじゃないかな?」

(@Josh_Rager:$BTC – 6% move over the past day, price failed to close above the monthly open

Price wicked up to the POC (point of control, price level where the most volume traded in this range) and has now pulled back

Want to see price hold level below (green) or BTC will head back down)

「バンド幅が狭まっているのが気がかりだね、近日中に大きく動く可能性を示していると思うよ。」

(@Josh_Rager:Bbands pinching here, could only be a matter of days until the next volatile move)

と、このようにBTCが大きく動くことを予想しているので、市場の動向が楽しみですね。

ユウタの見解

チャートの動きだけでみると、BTCが直近で動く可能性は十分にあり得ますね。

ただ、ファンダ的にはリブラプロジェクトの順調とは言えない状況が、仮想通貨業界の足を引っ張っている可能性は否定できないと思います。

アルトコインも頑張ってほしいところですが、「SWELL」を控える11月のXRPがどうなるのか?見ものではないでしょうか。

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!