【速報】今がチャンス!ビットコインが鬼門の8月を乗り越え爆上げなるか?年末価格予想●●ドル突破!?

【速報】今がチャンス!ビットコイン(BTC)が鬼門の8月を乗り越え爆上げなるか?年末価格予想●●ドル突破!?

8月31日のビットコインは若干のプラスで展開しており、過去24時間で2%上昇、102万円付近で推移しています。

しかし、29日の急落をうけて若干の弱気目線を示すアナリストが多く、強気姿勢のアナリストが「チャンス」であると述べるなか、一定の警戒が必要だと言われています。

直近の下落

BTCは8月22日に大きな下落を見せて、それ以降は堅調な動きを続けていましたが29日に再び大幅に下落となりました。

また、有力アナリストが7月以降でビットコインは「不穏な領域で推移している」と指摘し、強気姿勢の投資家に勢いが見られないと見解を示しました。

ただ、仮想通貨市場の鬼門と呼ばれる8月の取引が終わることから、ボラティリティの高まりを予想しているアナリストも多く、現在はどちらに転んでもおかしくない状況だと言われています。

年末の予想

現在のところ、年末までにビットコイン(BTC)が2万ドルの過去最高値を回復する可能性はかなり低い、という調査結果が出ています。

しかし、かといって全く望みがないというわけではありません、その理由をご紹介いたします。

期待要因

10月にビットコインのETFの可否判断が行われ、もし、SEC(証券取引委員会)が承認すれば、仮想通貨市場にとって大きな分岐点になります。

分岐点のあたりでBTCに追い風が吹けば、間違いなく1万5000ドル付近まで突く可能性が高い、と言われているため、追い風の勢い次第では年末に2万ドル突破もあり得るのではないでしょうか?

さらに、新たな通信技術「5G」の開発などによりネットワークの向上が図られ、近い将来にブロックチェーン技術自体にも実需が高まることが予想されるため、BTCがこのまま下がり続ける、という未来の方が確率的に低いのでは?と言われています。

まとめ

鬼門を抜けたBTCが今後どのような動きをするのか、最新の情報が入り次第LINE@で配信いたしますのでぜひ、ご登録下さい!

最新の情報が入り次第テレグラムで配信いたしますので、ぜひご登録下さい!