【最新追加情報】エンジェリウム第二フェーズ「聖なるエクスチェンジ」報酬分配・紹介報酬の解説まとめ

【最新追加情報】エンジェリウム第二フェーズ「聖なるエクスチェンジ」報酬分配・紹介報酬の解説まとめ

先日、エンジェリウムの第二フェーズ「聖なるエクスチェンジ」に関して情報が解禁され、ブログでも情報解禁と共にアクセスが殺到いたしました。

ユウタユウタ

博士!ついにエンジェリウム第二フェーズの情報が解禁されたね!でも、報酬分配などに関してはよくわかってないんだよね・・・。

クリプト博士クリプト博士

ほっほっほ、ユウタよ。多くのユーザーが報酬の仕組みについて把握しきれてない様じゃぞい。この記事で詳しく解説しておるからしっかり読むんじゃ!

ANGELIUM WALLET登録はこちらから

第二フェーズでANXを受け取る方法

第二フェーズにおいてANXを受け取る手段は以下の二つです。

ANXを受け取る方法
  1. 取引所でトレードする・・・あなたの「BTC・ETH・USDT」を「ANX」と交換する。
  2. 「HEAVEN」をする・・・あなたの「BTC・ETH・USDT」をHEAVEN(ロック)して「ANX」を受け取る。

1、取引所でトレードする

一つ目の手段は、取引所であなたの「BTC・ETH・USDT」を「ANX」と交換する方法です。

例えば、100万円分のBTCを交換する場合は100万円分のANXを受け取ることになり「100%の等価交換」となります。

2、「HEAVEN」をする

二つ目の手段は、あなたの「BTC・ETH・USDT」をHEAVEN(ロック)することでANXを受け取る方法です。

第二フェーズにおけるHEAVENは第一フェーズとは内容が異なります。

その違いについて、具体的にどういうことか、今からご説明いたします。

第一フェーズとの違い

第一フェーズの場合は、あなたが運営に対して「BTCなど」のアセットをロックして、ロックしているアセット金額の大きさに応じて、ロック期間中にANXが毎日付与される形でした。

第二フェーズの場合は、例えばあなたが100万円分のBTCを「HEAVEN90」でHEAVEN(ロック)した場合、100万円分のBTCが「130万円分のANX」に変換され、そのANXが90日間ロックされます。

そして、あなたが保持しているANX保持数の多さに応じて、「BTC・ETH・USDT」が毎日分配される形になり、ロック期間でなくてもANXを保持しているだけであなたにBTCなどが分配されます。

プランに応じて①ボーナスの%、②ロック期間の長さ、③報酬分配率が変わります。詳しくは後程ご説明いたします。

HEAVENのメリット

第二フェーズにおいてHEAVENすることは二つの大きなメリットがあります。

メリット
  1. HEAVENすることでボーナスがもらえる
  2. ANX保持数が多くなるので、毎日の分配金額が大きくなる

そして、さらにもう一つ、最も大きなメリットがHEAVENにはございます。

そのメリットを理解するにはまず、毎日の報酬分配率について把握していただく必要がございますので、ご説明いたします。

毎日の報酬分配率

例えば、ある一日で「合計1000万円分のBTC・ETH・USDT」が取引所に集まった場合、そのうちの最大の60%の金額600万円がその日の報酬としてユーザーに「BTC・ETH・USDT」でそれぞれ分配されます。

しかし、その600万円はユーザーに対して平等に配られるのではなく、ユーザーが①保有するANXの数、②ヘブンしている日数(90日・60日・30日)に応じてユーザー毎に金額が変動いたします。

具体的な数字(パーセント)を表にしてみましたのでご覧下さい。

毎日の報酬分配率
ロック期間
HEAVEN90 60% 90日
HEAVEN60 45% 60日
HEAVEN30 30% 30日
ロックなし(トレードのみ) 15% なし

ちなみに、ユーザーに分配される60%以外の40%のうち、20%がリファラルボーナス(紹介報酬)、さらに残りの20%がファンド運営に充てられます。

詳しくは後程ご説明いたします。

つまり、第二フェーズにおけるHEAVEN最大のメリットは、毎日分配される金額が大幅に大きくなるということなのです。

では、次に実際どれくらいの差が生まれるのかシミュレーションしてみましょう。

報酬シミュレーション

次に、第二フェーズにおいてあなたがHEAVENをした場合、実際あなたがどれ位の報酬が受け取れるのかシミュレーションをしてみましょう。

そして、HEAVENしない場合とどれくらいの差が生まれるのか比べつつ、報酬の詳しい仕組みに関してもご説明いたしますので、ぜひ最後までしっかりとお読みください。

報酬(ボーナス)に関して

まず始めに理解していただきたいことは、第二フェーズにおいて、ユーザーが受け取るボーナス(報酬)は主に二つあるという事です。

ボーナス
  1. HEAVEN(ロック)することによるボーナス(ボーナスの%は固定)
  2. ANX保有数、HEAVEN期間に応じた日々の配当ボーナス(ボーナスの%はANX保有数とプランに応じて変動する)

一つずつ詳しくご説明いたします。

1、HEAVENボーナス

まず一つ目のボーナスは「HEAVEN(ロック)」をすることでもらえるボーナスです。

例えば、あなたが100万円分のBTCを「HEAVEN90」のプランでHEAVEN(ロック)した場合は画像に記載されている通り「130% BONUS ANX」を受け取ることになります。

つまり、100万円分(100%)のBTCが「130万円分(130%)のANX」に変換されて戻ってくるという事なのです。

そして、「HEAVEN90」の場合は、ロック期間が90日となるのですが、もし、この90日間に「1ANX=0.01ドル」だった価値が「1ANX=0.03ドル」に上昇した場合はあなたが最初に預けた100万円分(100%)のBTCが90日後に390万円(390%)になって手元に帰ってくる計算になります。

ANX価格は0.01ドルが最低価格です。

もし、仮にそうなった場合、三か月であなたは260万円の利益を得たことになるので、100万円分のBTCを預けただけにも関わらず、一か月で約86万円を稼いだ計算になります。

あくまで計算上にはなりますが、例えば大手銀行に1年間預けても利息は数十円~数百円しか受け取れないことを考えると、とてつもない利回りになることが想像できるのではないでしょうか?

ANXの価格は本当にあがるの?

中には「ANXの価格がそう簡単に上昇するの?」「どこかで暴落するんじゃないの?」と思った方もおられるかと思います。

しかし、ANXの価格は暴落危険性は限りなく低く、むしろ上昇する期待度が高い、と言われています。

その理由をご説明いたしますので、しっかりとついてきてください。

価格が落ちにくい理由

ANXの価格が落ちにくい理由としては、最初の方でお話しした「第二フェーズの報酬分配の仕組み」が大きく関わってきます。

その仕組みとは「ANX保有量が多いほど、配当額が増える」という部分のことです。

例えば、ユーザーはANXを全く保有せずにすべて売ってしまった場合、毎日の配当を受け取ることが出来なくなってしまいます。

そのため、ユーザーのほとんどはANXをできるだけ売らずに保有する可能性が高く、特に大口の個人投資家は大きな配当を受け取るために大量のANXをホールドすると予想されます。

そのためANX価格が落ちにくいと言われています。

では次に、その「日々の配当ボーナス」に関して詳しくご説明いたします。

2、日々の配当ボーナス

日々の配当ボーナスの金額は①ANXの保有数、②HEAVENのプランに応じて変動します。

では、いくら預けたらどれくらい配当を受け取れるのか、具体的にシミュレーションしてみましょう。

分配シミュレーション

配当金額を計算する上で金額を左右する要素が二つございます。

日々の配当金額決定要素
  • あなたが保有するANXが全体のうち何%になるのか?
  • あなたのHEAVENプランは「30・60・90」のどれになるのか?

これを実際に例を踏まえて、金額を算出してみましょう。

1、あなたが保有するANXが全体のうち何%になるのか?

例えば、あなたが10月1日に100万円分のBTCを「HEAVEN90」で運営に預けた場合、あなたは「130万円分のANX」を保有することになります。

そして、10月1日が終わった時点で、すべてのユーザーが保有するANXの総合計が「1億円分のANX」だったとします。

するとあなたは1億のうち130万のANXを保有しているので「全体の1.3%のANX」を10月1日時点で保有している計算になります。

まず、これを基本のベースとして頭に入れて下さい。

2、あなたのHEAVENプランは「30・60・90」のどれになるのか?

そして次に、10月1日終了時点で運営に対して「1000万円分のBTC」が入って来たとします。

先程の例であなたは「HEAVEN90」を選択していたので1000万円の60%である「600万円」の中からBTCがあなたに分配される形になります。

そして、その600万円のうちどれくらい分配されるのかはあなたのANX保有量に応じて決定します。

あなたは10/1終了時点で130万円分のANXを保有しているため、全ユーザーのうち「1.3%」のANXを保有している計算になりますので600万円分のBTCから「1.3%」を受け取る権利が発生します。

なので、600万円(HEAVEN90)×1.3%(ANX保持数)=7万8000円分のBTCを10月1日の配当として、あなたは受け取ることができるのです。

どれくらい差が生まれるの?

仮に、例えばあなたが100万円分をBTCをHEAVENせずにトレードした場合、HEAVENボーナスがないのでそのまま「100万円分のANX」を保有することになります。

そして、HEAVENされない場合は「15%の報酬分配率」となるので、その日運営に1000万円分のBTCが送金された場合は「15%の150万円」から、あなたのANX保有数に応じて分配金額が確定することになります。

全体に対して1億円分のANXが発行されていたとすれば、100万円分のANXを保有するあなたは「1%」の保有数となり、「150万円の1%を受け取る権利」が発生します。

つまり、150万円×1%=1万5000円分のBTCがその日の分配として受け取れる計算になります。

始めの例ではHEAVEN90を選択した場合は7万8000円の受け取りだったため、1万5000円とかなり差があります。

なので、HEAVEN期間が終わる90日後には莫大な利益の差がでることが予想できます。

実際の配当額はユーザーの選択するプランの総数や、運営への送金額などにより変動しますので、あくまでシミュレーションであることをご了承下さい。

ANGELIUM WALLET登録はこちらから

BTC・ETH・USDTの比率

また、ユーザーに対する分配は「BTC、ETH、USDT」で分配されますが、ユーザーに対してどの通貨で報酬が配られるかは、運営に入ってくる「BTC、ETH、USDT」の比率に応じてユーザーに分配される「BTC、ETH、USDT」の比率も変動いたします。

例えば、1日で1億円分のANXが買われたとして、その1億円のうちBTCが50%、ETHが30%、USDTが20%で構成されていた場合、ユーザーへの分配も「5:3:2」で送金されることになります。

つまり、どのユーザーに対しても、その日の報酬分配はすべて「5:3:2」の比率で配られることになるのです。

あなたが7万8000円の分配を受け取れるとしたら、比率が「5:3:2」で分配されるので「BTCが39000円分:ETHが23400円分:USDTが15600円分」であなたに分配されます。

リファラル報酬(紹介報酬)

リファラル報酬は第一フェーズと同様に「自分の紹介者がANXを保有することによって分配される毎日もらう金額を100%として、それに対してLv(段数)に応じた%」が紹介報酬として配当されます。

その金額は固定ではなく、日々変動になります。

例えば、あなたが直紹介したユーザーが10万円分の分配(配当)を受け取った場合、あなたは「そのうちの30%である3万円」をリフェラル報酬として受け取ることができます。

そして、さらに直紹介したユーザーが誰かを紹介した場合(あなたからみてLv2のユーザー)、そのユーザーが10万円分の分配(配当)を受け取った場合は、あなたは「そのうちの5%である5千円」を受け取ることができます。

あなたの紹介したユーザーがもらえる報酬分配金額は、そのユーザーのANXの保持数(トレードorヘブンする日数に応じてもらえる)で変わります。

最後に

これからエンジェリウムは世界展開が始まり、増々規模が大きくなっていくので、日々入る分配の金額が期待以上の規模に膨れ上がる可能性が十分にあると多くのアナリストが予想しております。

今後のエンジェリウムに期待しましょう!